Rayのピアノ&バイオリン

2001年生まれのRay Ushikuboのピアノ&バイオリン成長日記です。

カテゴリ: コンサート

2019年10月10日(木)夜7時〜、サウスキャロライナ州ヒルトンヘッドでRayのソロリサイタルがありました。
  DSC_8485
ありがたいことにチケットは完売で、ピアノもバイオリンも、どちらの演奏もお客さんはとても喜んでくださったそう。
IMG_3526
ヒルトンヘッドにはカーティスのあるフィラデルフィアからは飛行機で2時間。リサイタルの前日夕方にヒルトンヘッドに着き、当日にピアノ伴奏者とリハーサル、そして本番。翌日ゆっくりすることなくカーティスに戻ってきました。ピアノ伴奏者との事前の打ち合わせはRay自身がやり、ヒルトンヘッドでの移動スケジュールなどは、ホストファミリーが率先してやって下さいました。いつも本当に良くして下さるホストファミリーには感謝の気持ちで一杯です。

親が安心していられる、こんな暖かい環境でリサイタルをやらせて頂けるのは本当にありがたいことで、こうして一歩一歩、独り立ちしていくのだなぁ〜としみじみ。。。

さて、今日からはまた忙しい一週間の始まりです。


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ














7月20日(土)夜8時〜、アスペンのハリスホールでバッハコンサートがありました。

写真はバッハ4台のチェンバロのための協奏曲BWV1065で一番右がRay。その横で弾き振りをされているアリエ・ヴァルディ氏。
Photo credit: Carlin Ma
67802304_10156295035122522_8326230261519876096_o
会場はフルハウスだったようで、とても盛り上がったそう。聴けなかったのが残念でしたが、アスペン音楽祭が写真をUPして下さったのには感謝。とても楽しいコンサートだったようです。生徒3人。↓
67179976_10156295033147522_5984599626290823168_o

さて、7月26日(金)5時〜(日本時間7月27日(土)朝8時〜)、ハリスホールにてショパンソナタ3番第1、2楽章を演奏します。それはコロラドパブリックラジオで生放送されます。←リンク先の上のLISTEN LIVEを選んで頂いて多分CLASSICALのところで聴けると思います。お時間ありましたら聴いて下さいますと嬉しいです。

Rayがインスタを始めました。ぽつぽつと写真や練習映像を更新していく予定だそうです。 
Rayのインスタ↓(ray.ushikubo)
instagram-you-are-all-caught-up-notify

 
まずは明日の演奏が楽しみです。


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ















5月19日(日)、コンサート2日目は2時からです。
DSC_3642
お昼にあるコンサートは夜よりカジュアルな感じです。会場となったパイオニアパークパビリオンはガラス面が多く、まるで外にいるような感じで客席もピクニックタイプでした。お客さんは好きな食べ物や飲み物を持ち込んで、とても和やかな雰囲気でした。
DSC_3630
 ここでもまずはベートーベンバイオリンロマンス2番。
 DSC_3676
そして続いてベートーベンピアノ協奏曲3番。
DSC_3696
嬉しいことに、ここでもスタンディングオベーションで3度のカーテンコール。アンコールでリストエチュードを演奏しました。本当に温かいお客さん達で、Rayもとても楽しかったと思います。
DSC_3699
コンサート後はレセプションがあり、お客さん、各関係者にご挨拶。全てが終わったのは6時ごろ。緯度が高いシアトルの日没は9時近く。なので車で1時間くらいのシアトルまで遊びに行ってきました。やはりこのスペースニードルには行かないと。
 DSC_3710
すぐお隣にディズニーホールと同じような建物が!?と思ったら、やはりこちらもフランク・ゲーリー氏設計のMuseum of POP Cultureでした。
DSC_3741
最後に一瞬でも観光できたのは良かったです。 シアトルはシーフードが美味しいらしく、美味しいロブスターも頂いてきました。と言ってもレストランはタコマでしたが。
IMG_9010
IMG_9015
何もかもが楽しく、またいつか来てみたいシアトル近郊でした。

応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ














5月18日(土)ワシントン州TacomaのRialto Theaterにて、19日(日)PuyallupのPioneer Park Pavilionにて、Northwest Sinfoniettaと共演しました。
 DSC_3579
まずは5月15日からのリハーサルの為に、Rayと私で(詳しくはこちらで)14日にワシントン州シアトル近郊のタコマという街に行きました。

15日の朝からオケとのリハーサル。その後ドナーの家で練習させて頂き、夜はサロンリサイタルがありました。とあるマンションのペントハウス1フロアーが全てこのお方の家でした。
 IMG_8912
Rayがバッハシャコンヌを演奏、その後チェリストでもある指揮者と共に演奏。最後にRayがリストスペイン狂詩曲を演奏しました。曲がかっこいいこともあり、お客さんは大興奮でとても喜んでくださいました。

そしてそれから2日間、午前中はオケとのリハーサル、午後はご好意でお家のピアノを貸して下さった方々のお家で練習させて頂きました。

コンサート1日目は夜からなので、お昼にパパもやってきました。タコマのダウンタウンにあるリアルトシアターはバイオリンもピアノもとてもよく音の響くホールでした。
 DSC_3582
バイオリンでベートーベンロマンス2番を演奏。そしてその後、ピアノでベートーベン協奏曲3番を演奏しました。
 DSC_3607
演奏後は、ありがたいことに沢山のブラボーの声と共にスタンディングオベーション。ベートーベンはやはりかっこいいです。
DSC_3626
さて、コンサート2日目に続きます。

どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ














5月18日(土)ワシントン州TacomaのRialto Theaterにて7:30pm〜、19日(日)PuyallupのPioneer Park Pavilionにて2pm〜、Northwest Sinfoniettaと共演します。

写真はウェブからお借りしているPioneer Park Pavilion
Pioneer-Park-Pavilion

演目はベートーベンバイオリンロマンス2番とベートーベンピアノ協奏曲3番。

指揮者は以前パサデナシンフォニーモデストシンフォニーで共演したデイヴィット・ロッキントン氏です。

とても楽しみです。もしもお近くにいらっしゃいましたら、来て下さいますと嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ














↑このページのトップヘ