Rayのピアノ&バイオリン

2001年生まれのRay Ushikuboのピアノ&バイオリン成長日記です。

2019年12月

久しぶりにRayのピアノとバイオリン演奏の映像です。

カーティス音楽院が、Rayが以前学校のリサイタルで演奏したショパンソナタ3番をYouTubeにアップして下さいました。
 
で、こちらはRayがピアノ科のお友達と一緒に演奏したフランクソナタ。お友達がYouTubeにアップしていました。
 
どうか温かい目で見て頂けますと嬉しいです。


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ














2019年12月31日(火)夜9時〜、ノースキャロライナ州シャーロットにあるBlumenthal Performing Arts Center内Belk Theaterにて、Charlotte Symphonyと共演予定です。
Belk-Theater-Seating-Slide-c7b1c83a53
Rayはソリストとしてラプソディー・イン・ブルーを演奏予定です。夜9時からと、少し遅めのコンサート。実はコンサート後はシャンパンとデザートを頂きながら新年に向けてのカウントダウンがあるのです。とてもワクワクするコンサートになりそうです。

もしも、お近くにいらっしゃいましたら、来て頂けますと嬉しいです。

明後日からRayは冬休みで家に帰ってきます。冬休みは1ヶ月ほどあるので、ちょっとはのんびりと出来そうです。

さてさて、楽しみです。


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ














11月30日(土)、ロサンゼルスのとある邸宅でサロンリサイタルがありました。
IMG_0894
Rayが小さい頃から応援して下さっているドナーのお宅で、お客さんはこの為にアメリカ中から集まったようです。前列に沢山いたお子さん達も皆1時間のリサイタルを飽きる事なくきちんと座ってRayの演奏を聴いてくれました。
IMG_0889
演目は、まずはバイオリンでクライスラー愛の喜びと愛の悲しみ、次にピアノでシューベルトさすらい人幻想曲D.760 Op.15、バイオリンでシンドラーのリスト、ヴィターリシャコンヌ。アンコールで誰もが知っているラプソディー・イン・ブルーをアレンジ演奏して盛り上がりました。
IMG_0882
サンクスギビング(感謝祭)で1週間家に帰ってきていたRay。色々遊んだけれど(詳しくはこちらで)、最後に久しぶりにRayの演奏が聴けて良かったです。地元で演奏機会を作って下さったドナーの方に感謝です。 

リサイタル後、家に帰ったのが夜11時。2時間だけ寝て早朝の飛行機でフィラデルフィアに戻って行きました。 あっという間の1週間でした。

次は冬休みの為、12月19日から1ヶ月近く帰ってきます。 それまで期末試験に向けてしっかりと勉強して欲しいところです。
 

どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ














↑このページのトップヘ