Rayのピアノ&バイオリン

2001年生まれのRay Ushikuboのピアノ&バイオリン成長日記です。

2018年05月

2018年5月第3週にラジオ番組From the Topで、Los Angeles Philharmonic(LAフィル)と共演したグリーグピアノ協奏曲が全米で放送されました。
Credit Craig T. Matthew 1
Photo Credit: Craig T. Matthew
ラジオ番組なので、第一楽章をショートカットしたFTTバージョンで演奏しました。もしお時間ありましたら、聴いていただけますと嬉しいです。下のFrom the Topのバナーを押すと、FTTのウェブに行きます。
Screen Shot 2018-05-23 at 10.41.07 PM
ウェブの下の画面の部分のRay Ushikubo, pianoをクリックして再生ボタンをクリックすると、
Rayの演奏&インタビューが聴けます。
Screen Shot 2018-05-23 at 10.40.22 PM
Credit Craig T. Matthew 2
のだめの話、バイオリンの事、そしてヘヴィメタ(⬇︎)の話をしています。そのお話はこれ
Credit Craig T. Matthew 3
FTTのアウトリーチ。ロサンゼルスの小学校訪問で子供達に音楽について話しています。
 Los Angeles Outreach (6 of 30)_preview
ディズニーホールでLAフィルとの共演は、とても貴重な体験でした。


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ









少し時間が経ってしまいましたが、色々あった演奏をまとめて書き留めておきたいと思います。

2018年4月14日(土)、コルバーンアカデミーのシニアリサイタルがありました。このリサイタルでは今季卒業生(日本で言う高校3年生:シニア)が演奏します。今年はシニアの人数が 多かった為、翌週の21日もシニアリサイタルがありました。Rayはピアノとバイオリンをそれぞれのリサイタルで演奏しました。この日はピアノでバッハ半音階的幻想曲とフーガを演奏しました。
IMG_5530
そしてシニアのお友達がちょうどRayと室内楽で同じグループだったので、そのお友達と一緒に室内楽でバイオリンを演奏しました。
IMG_5524
2018年4月18日(水)、Los Angeles Chamber Orchestra(LACO)のイベントでロサンゼルスのHillsrest Country Clubでソロリサイタルとしてピアノとバイオリンを演奏しました。
IMG_5559
4月21日(土)、2度目のシニアリサイタルで、バイオリンでバッハシャコンヌを演奏しました。
IMG_5602
4月22日(日)、ディズニーホールでのコルバーンガラでマイケル・ティルソン・トーマス氏の指揮でコルバーンの大学生のオーケストラでバイオリンを演奏しました。大学生のオケのコンサートは約1週間毎日リハーサルがある為、コルバーンに通うのが大変でしたが、MTT氏の指揮のもと、演奏出来たのは学べるものが多かったそうです。
IMG_5619
オーケストラで演奏した後は、すぐにバスでガラの別の会場に移動し、アカデミーオーケストラのコンマスとして、ソリストのシモン・ポーターさんと共にビバルディのコンチェルトを演奏しました。
Colburn Gala 2018
4月24日(火)、アカデミーオーケストラのコンサートで、コンマスとして演奏をしました。
IMG_5650
4月26日(木)、パサデナにあるVilla Gardens Retirement Communityで、Rayの室内楽のグループが演奏しました。 
IMG_5637
そして、ようやく練習できる日々が戻ってきました。


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ









↑このページのトップヘ