2018年11月19日(月)〜24日(土)で、サンクスギビング休暇ということでRayが家に帰ってきていました。

ありがたいことに21日(水)に、以前からRayを応援して下さっている方々から、サロンリサイタルのお話を頂いていました。カーティスに行って約3ヶ月。Rayがどんな風に変わったかを見ていただく、とても良い機会でした。
IMG_7129
初めにベートーベンバイオリンソナタ2番、次にショパンソナタ3番を演奏しました。
IMG_7126
その後は、集まったお客さんと、美味しいディナーを頂きながら、楽しい時間を過ごしました。
IMG_7152
20名くらいのお客さんが使う食器は全てエルメス。。。
IMG_7151 IMG_7156
フィラデルフィアに行っても、帰ってくるたびに、こうして演奏を聴いてもらえるのは、本当にありがたいことで嬉しいです。これがまた、今後のやる気にも繋がるのでしょう。
IMG_7155
最終日の23日は一日中練習すると決めていたRay。ということで、前日はお買い物や映画を見に行ったりとゆ〜っくりとしました。 23日は朝からきちんと起きて練習をしていたのですが、沢山のメールのやり取りや、色々な必要書類制作、荷造り等でタイムアウト。本来11時間やるはずだった練習は6時間で終わり。それでも計画的にやっている姿勢が見られて、少なからずとも成長が感じられました。

あっという間にお休みも終わり、Rayはフィラデルフィアに戻っていきました。次に会えるのは12月20日から始まる冬休み。元気に過ごしてもらいたいです。
 

どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ